人を結び、時を結び、地域を結ぶ
観光資源の活用がもたらす雇用と産業の創出

0779-64-5150
受付時間:平日8:30~17:00

お問い合わせフォーム

越前おおの雇用創造推進委員会

越前おおの雇用創造推進委員会

MENU

活動報告

売れる商品開発セミナー

2016年5月26日(木)

5月23日(月)

IMG_0201 IMG_0202

人材育成メニュー(求職者向け)「売れる商品開発セミナー」
第1部 5月23日(月)から5月25日(水)、第2部 5月27日(金)に売れる商品開発セミナーを開催しました。市内の求職者、転職希望者、創業希望者の方々14名が参加し、「購買意欲を喚起するプロモーション」等をテーマに売れる商品開発におけるマーケティングの重要性を学びました。
IMG_0208

売れる商品開発セミナー チラシ

5月23日(月)    セミナー内容

・「製品や(モノやサービス)を売る」のではなく「お客様に買って頂く」ことの重要性、顧客視点の重要性を学ぶ。

・「お客様に買って頂く」術としてのマーケティングとは何か?その意味合いや、全体の流れを理解するのと同時に、これだけは知っておきたい専門用語を学ぶ。

・いきなり製品開発をするのでは無く、マーケティングの中核である「STP」の意味合いを理解するのと同時に、製品開発の基礎を学ぶ。
※STP=セグメンテーション(どの市場の)、ターゲティング(どのような顧客に)、ポジショニング(どのような特徴を提案すれば良いのか)

5月24日(火)    セミナー内容

・「ブランド」とは何か、「ブランド」にはどのような価値があり、「ブランド」を育成するポイントとは何かを学ぶ。

・「ブランド」の中の一端を担ぐ「ネーミング・パッケージング」に関する役割や、作成時の留意点を学ぶ。

・小売業の中で伸長率が高く、特に地方企業が参入しやすい「通信販売」に関して、事業構築や実施に関するポイントを学ぶ。

5月25日(水)    セミナー内容

・マーケティングマネジメントにおける「環境分析→基本戦略→4P」の概要を学び、その中におけるプロモーション戦略の位置づけを明確化する手法を得る。
※4P=プロダクト(製品)、プライス(価格)、プレイス(販路)、プロモーション(人的販売、広告、販売促進、広報)

・基本戦略とプロモーション戦略の整合性を図り、「誰に?何を訴求するか?」を、論理的に構築するノウハウを学ぶ。

・プロモーションの役割は、顧客の態度変容させる事を踏まえ、態度変容の各段階において顧客の現状と課題に応じて、どのように施策を組み合わせるかを学ぶ。

IMG_0205

第1部 講師 鈴木 準 氏 株式会社ジェイ・ビーム

 

 

5月27日(金)

IMG_0209 IMG_0210

5月27日(金)    セミナー内容

・企業イメージや商品開発におけるカラーの重要性を学ぶ。

・色彩計画色彩戦略の基本を学ぶ。

・色彩感覚を高めるトレーニングを行う。

IMG_0215

第2部 講師 中村裕美子 氏 色彩福祉士

次へ : 
前へ :