人を結び、時を結び、地域を結ぶ
観光資源の活用がもたらす雇用と産業の創出

0779-64-5150
受付時間:平日8:30~17:00

お問い合わせフォーム

越前おおの雇用創造推進委員会

越前おおの雇用創造推進委員会

MENU

活動報告

「結の故郷のお土産品」開発プロジェクト第9回会議

2016年11月8日(火)

「結の故郷のお土産品」開発プロジェクト第9回会議

10月14日(金)、越前おおのを代表するお土産品を開発するプロジェクトの第9回会議を開催しました。

当日は、六感デザイン グラフィックデザイナー 野路靖人氏をお招きし、「消費者の反応を見る」「パッケージデザインについて考える」「試作品を吟味する」という3つのテーマに取り組みました。

img_0453
デザイナー 野路靖人氏

まず最初に野路さんのごあいさつから始まりました。続いて、「消費者の反応を探る」とのテーマで、福福館において実施した試食・アンケートについて小林実践支援員から説明がありました。今回は下記の4品について試食・アンケートを行っています。

次に「パッケージデザインについて考える」テーマに移り、野路さんからパッケージデザインについて説明がありました。

img_0520 img_0522
パッケージデザインについて考える風景

各商品毎に開発者、野路さん、事務局で個々に行ってきた検討について、メンバー全員で共有することができました。

最後の「試作品を吟味する」テーマに移りました。

img_0526 img_0523
試作品を吟味する風景

これからも多くの知識や経験を積んでこられた金子さんとデザインの専門家である野路さんのお二人がサポートしてくださいます。
今までの勉強会で得た理解に基づき、事業としての成功を目指し、想定するお客様に向けて、商品内容の更なる改善とともに、次回会議は、「消費者の反応を探る」「営業計画を考える」「試作品を磨く」をテーマに開発にも取り組んでいきたいと思います。

次へ : 
前へ :